FC2ブログ
DSCN8972.jpg

久しぶりに紀の川市貴志川に…隊長さんとは池の最奥まで行かない約束でしたが、
鳥が出てこないものなので約束を破って。。池の側なので長いのが怖くて今の時期
歩きたくないけどやむを得ず。。短い距離だけど結構なブッシュです。背丈位のもあります。
足元が見えない恐怖・・・


DSCN8971.jpg

ブッシュトンネルを抜けると何時もの観察ポイント・・・奥の茂みに鳥が行き交っているけど
写せない。。

DSCN8969.jpg


草の禿げた所に座り待機していたら、左側の低い場所で「ブヒー」と一鳴き。。
近いです。。でもこちらの方が高い位置なので少し安心・・気持ちの持ちようです。
このくらいの高さは動物にとってなんてことは無いと思います。


DSCN8970.jpg

ここで鳴いていました。獣道もあります。
不思議なのは逃げて行った気配が全くしない。。草が茂っているので音はするはず。
逃げてくれるのを願いながら待機・・・こちらが立ち去るのを待っているのなら可哀想だし、
こちらも気持ち悪いので直ぐに退散。。

DSCN8980.jpg

大概はグループでやってくるけどこの子は単独でした。。違う鳥かと思ったよ・・逆光だし。

DSCN8998.jpg

キジバトが水を飲みに来ていた・・ここでは珍しい。。

DSCN8996.jpg

キセキレイも珍しいここでは。。

DSCN8989.jpg

造りはトビの巣に似ているけトビの巣に比べてかなり小さい。。誰だろう・・持ち主は。。

これからの時期、蜂に蛇にイノシシと茂みは怖いね。。
スズメバチの偵察隊員が旋回していました。。










スポンサーサイト



002.jpg


「復讐のドレスコード」

邦題のセンスの無さに呆れる。。原題「the dressmaker」で、良いじゃん。

子供の頃に少年を殺害したとされオーストリアの片田舎を出ていった女が、
凄腕のドレスメーカーになって25年ぶりに戻って来た。
実家は荒れ放題、そこに住む老いた母親は町の連中からは当然除け者。
町の連中は彼女らに後ろ指を指すものの彼女が作る服のセンスに魅了されていく。
彼女の数少ない理解者の助けを借りて真相を暴いていく。
馴染みのない1950年代のオーストリアの田舎が舞台が新鮮なのと、
笑えるシーンもふんだんに盛り込みテンポもよく良質のサスペンスに仕上がっている。

復讐を終え町を去る列車の中で、
車掌「どちらまで?」
主人公「パリ」

☆☆☆★ 見逃すな!


001.jpg


「瞳の中の訪問者」

手塚治虫の「ブラックジャック」の一編の映画化。BJを演じる宍戸が主人公じゃなく、
売り出し中だった片平なぎさ扮する患者が主役。
目を負傷した片平が天才外科医の腕に託す。話は落語の演目「犬の目」に似た感じ。
落語のように夜でもよく見えるのじゃない。
彼女の目の前にだけ謎の男性が現れ徐々に心が奪われる。
同時に彼の実態が暴かれていくミステリー。。
展開の先が読めるね。

大林宣彦監督の初期作品のCM監督出身らしく過剰な演出、
設定に付いていけるか否かで評価が分かれるね。。
「ハウス」で拒否反応が出た口なので、今まで未見。。今日は普通に観れた。。。
ゲスト出演者はそこそこ豪華。
友人役のスー志穂美より片平なぎさの方が背が高いんだね。

☆☆☆ お暇なら観てよね。




DSCN8964.jpg


久しぶりの鳥観察。。車を止めるやいなや何種類もの鳥たちがやって来た。。
急いでカメラを構えファインダーを覗くと・・「バッテリーありません」との表示。
予備のバッテリーを交換している間に何処かに、残っていたのは常連さん。

DSCN8966.jpg


エリマキトカゲ? ヒヨドリが飛び立つ瞬間だと思います。。

鳥観察はさっぱりでした。
風が吹いて湿気もないから爽快です・・・そうかい?

ダウンロード

先日、暑い中ハイキングしたので翌日は休養日にして午前中から酩酊座で
映画鑑賞。。閉め切ったクーラーの無い部屋とプロジェクターの熱にやられ、
観終わって熱を出しました。。いくつか検査をしてもらったけど異常なし。
「熱中症」・・・トホホ。。

「ドラゴン危機一発」

ブルース・リーの出世作品。
題名が面白い、危機一髪じゃなく、危機一発。「007ロシアより愛をこめて」も
元は「007危機一発」なので良いか?
英語原題、「the big boss」なのにアメリカ版の題は「fists of fury」。
「ドラゴン怒りの鉄拳」の英語原題「fist of fury」。。
母親から喧嘩はやるなと誓わされていたのに仲間が無残に殺されるのを見て
堪忍袋の緒が切れて鉄拳を奮う。。てことだから、アメリカ版の題でも問題ない?
展開は日本映画の任侠物に影響を受けているね。
ラストでパトカーや銃を持った警官が出てくるけど麻薬を扱う悪人達は銃を使わない! のはお約束。。
リーさんのキレのある動きと、戦う前、一撃を見舞った後の見得を切る仕草が堪らないね。。

「地獄土産に拝んでおけよ
雨の雫か血か汗か
濡れておりますブルース・リー」ってとこだね。。

☆☆☆★

DSCF9003.jpg

ご無沙汰の国際交流ハイキングサークルのオフに参加。。
今回は旧福知山廃線跡を武田尾から。。
何回か歩いているけど今日は何時もと逆。。

DSCF9012.jpg

陰もあって少しはましかなと思ったけど・・・トンネル内は湿気が凄くて。。


DSCF9008.jpg


風が恋しい。。。


DSCF9030.jpg

今日はシリア、コロンビア、チリの方と知り合いになれました。。
向こうはどう思っているか知りませんが・・・シリアの女性は黒い装束暑かっただろうね。。

みなさん、お疲れ様でした。
次回も宜しくお願いします。。